鎧塚俊彦さん、妻・川島なお美さんの父が97歳で亡くなったことを報告「感謝の気持ちで一杯です」

スポーツ報知
鎧塚俊彦さんのインスタグラムより@toshiyoroizuka

 2015年に胆管がんのため亡くなった女優・川島なお美さん(享年54)の夫で、パティシエ・鎧塚俊彦さんが26日までに自身のインスタグラムを更新し、川島さんの父親が97歳で亡くなったことを報告した。

 鎧塚さんは「お義父様とのお別れに尾張旭に行って参りました。大正生まれ(97歳)のお義父様は第二次大戦を飛行機のパイロットとして従軍し、その後は裁判官として国家に貢献して下さいました。そして何よりも昨年逝かれましたお義母様と共に女房を健やかに育てて下さいました。感謝の気持ちで一杯です」とつづり、川島さんが両親と撮影した写真を公開。

 「今日は女房も直ぐ近くまて出迎えに来ていた様に感じました。私はもう少し遅れてまいりますので、それまで女房と共に家族水入らずでのんびりお待ち下さいませ」と思いを記した。

 鎧塚さんは昨年11月11日にも「昨晩、女房の誕生日に89歳でお母様が他界されました」と川島さんの母親が亡くなったことを報告していた。

 フォロワーからは「心よりご冥福をお祈りいたします 素敵なお写真ですね」「立派なお義父様」「なおみさんもご両親と共に、今は楽しい家族水入らずの時間をお過ごしのことでしょう」などの声が届いている。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×