大宮、霜田正浩監督を解任へ…後任は前鹿島監督の相馬直樹氏が最有力

スポーツ報知
鹿島・相馬直樹監督

◆明治安田生命J2リーグ 第18節 大宮1―0琉球(25日・NACK)

 J2大宮が霜田正浩監督(55)を成績不振で解任する見込みであることが25日、分かった。後任は前鹿島監督の相馬直樹氏(50)が最有力となっている。昨年6月から指揮する霜田監督は今季、開幕から9戦勝ちなしで一時最下位に転落。この日は琉球に1―0で勝利したが、4勝5分け9敗で20位と低迷。クラブは2年連続となるシーズン途中の監督交代に踏み切る。

 元日本代表DFの相馬氏はこれまで川崎、町田を指揮し、昨季途中に鹿島でコーチから監督に昇格。チームをリーグ序盤の不振から4位まで引き上げて退任し、その手腕に白羽の矢が立った。大宮は今後、コーチングスタッフや強化部の体制を変更する可能性もある。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×