【中日】清原和博氏がバンテリンDで解説 PLの後輩・立浪監督とも対面「よく戦っているなという印象」

スポーツ報知
CBCテレビの野球中継でバンテリンドームを訪れた清原和博氏(右)と山田久志氏

◆日本生命セ・パ交流戦 中日―西武(25日・バンテリンドーム)

 西武、巨人、オリックスでNPB歴代5位の通算525本塁打を放った清原和博氏が25日、愛知・CBCテレビの野球中継(午後7時~)の解説でバンテリンドームを訪問し、立浪和義監督と対面を果たした。

 チームは投打がかみ合わず現在6連敗中。清原氏は「連敗してますけど、長いシーズン連敗、連勝はありますので、よく戦ってるなという印象です。若い選手も多いし、経験の浅い選手も多い。どんどん経験積んで、これから暑くなっていくシーズンなんで体調管理して。監督として怖いのはケガ人。コロナは防ぎようがない。今年まだ3分の1くらい?あと、3分の2は残っている。結果として負けたりはしてますけど、一方的なワンサイドゲームになりかけても、最後点数返したりとかそういうことできている。粘り強くやっていけば、連勝は見えてくる」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×