FC東京・小川諒也、ポルトガル1部ギマラエス移籍へ 昨年代表初選出の正確クロス武器左サイドバック

スポーツ報知
小川諒也

 FC東京の元日本代表DF小川諒也(25)が、ポルトガル1部ギマラエスから獲得オファーを受けていることが24日、分かった。交渉は順調に進んでおり、細部を残すのみとなっている。1年間の期限付きとなる見込み。

 小川は左足の正確なクロスと身体能力が武器の左サイドバック。15年に流通経大柏高から入団し、これまでJ1で129試合に出場した。昨年3月には森保一監督(53)率いる日本代表に初選出。国際Aマッチ5試合に出場しており、カタールW杯のメンバー入りも期待されている。

 同クラブは、ポルトガル北西部のギマラエスをホームタウンとしており、今季はリーグ6位。来季は欧州カンファレンスリーグに2次予選から出場する。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×