宇野昌磨、来季のフリーに「G線上のアリア」 組み合わせたもう1曲は「発音が難しい」と明かされず

スポーツ報知
宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で、3月の世界選手権で金メダルを獲得した宇野昌磨(トヨタ自動車)が24日、音声配信サイト「Now Voice」で来季のフリープログラムの曲名について「G線上のアリア」と発表した。また、宇野によると、フリーはもう1曲、別の曲を組み合わせたプログラムになっているというが、「そっちはなんか発音が難しいから『言わなくていい』って言われました」とコメントした。

 新ショートプログラム(SP)は、米ギタリストのジョン・メイヤーの「Gravity」で、4月下旬のアイスショーにて初お披露目した。選曲はSP、フリーともに、ステファン・ランビエル・コーチだという。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×