【日本ダービー】マテンロウレオ日曜追いで激変 昆貢調教師「完歩の大きさが全然違う」

スポーツ報知
がらり一変ムードのマテンロウレオ

◆第89回日本ダービー・G1(5月29日、東京・芝2400メートル)=24日、栗東トレセン

 皐月賞12着からの巻き返しを図るマテンロウレオ(牡3歳、栗東・昆貢厩舎、父ハーツクライ)は、22日も栗東・坂路で55秒4―12秒4と時計を出し、意欲的な調整が目を引く。

 昆貢調教師は「日曜(22日)にハードにやって、先週とは完歩の大きさが全然違う。明日、ジョッキー(横山和生騎手)も驚くんじゃないかな」と最終追い切りを楽しみにする。

 初めてブリンカーを着けた前走は、ハミをかみっぱなし。「今回はチークピーシーズに換えます。きさらぎ賞もブチ抜ける手応えだったのに突き抜けず、集中して走れるか」と気性面に課題を挙げた。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×