【ロッテ】松川虎生が佐々木朗希の配球を予告 DeNA牧に「ストレートで入ると思います」

松川虎生
松川虎生

 ロッテのドラフト1位・松川虎生捕手が23日、「日本生命セ・パ交流戦」開幕記者会見に出演。同じく会見に出席したDeNA・牧との対戦に直球勝負を挑むことを明かした。

 ロッテ対DeNA戦(ZOZOマリン)は交流戦最終カードとなる6月10~12日に行われる。DeNA・牧は佐々木朗と対戦する可能性があることに触れ「あんなにすごい球を投げるので打席に立ってみたいし、なんとか打てれば。真っすぐを打たないと前に飛ばないと思うので真っすぐを頑張って打って行きたい」と意気込んだ。それに対し松川は「朗希さんは真っすぐがいい。しっかり真っすぐで打ち取れるように頑張りたい」と真っ向勝負で挑むことを宣言した。

 さらに司会者から初球は何で入るかを問われると「真っすぐで入ると思います」と堂々と宣言。ゲストでロッテOBの里崎氏は「でも(朗希は)いいバッターには初球カーブを使いがち」と話したが、2人のレベルの高い対戦に注目が集まりそうだ。

 

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請