プロ2年目で初完封 阪神・伊藤将司のグラブにこめられた“秘密”とは

スポーツ報知
「PANTY TEXX」と刺しゅうされたグラブを見つめる阪神・伊藤将

 ◆JERAセ・リーグ 阪神4―0巨人(22日・甲子園)

 巨人相手にプロ初完封した伊藤将。その練習用グラブがユーモラスだ。

 吉本新喜劇・島田珠代のギャグ「パンティーテックス」をバラエティー番組で見て爆笑。「テンションが上がる」とグラブの手を入れる側面に「PANTY TEXX」と刺しゅうした。以前のグラブには長州力の名言「飛ぶぞ!」。遊び心満載のグラブをそろえている。

 試合用グラブは実用性を重視する。投球時に右手を高く掲げる特徴的なフォームの左腕。「右肩が開くのを抑えるのと右手で壁をつくりたいから」と、トップの位置でグラブを強く握る。その時にグラブが硬いと力が伝わらず、投球にブレが生じる。だから今年は「握りやすくした」と柔らかさにこだわった。2ケタ勝利を挙げた昨年以上の活躍が楽しみだ。

伝統の一戦全試合ダゾーンで配信中!

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×