楽天・石井監督「選手はよく戦ってくれている。立ち向かっていきたい」…パ・リーグ6球団監督総括

スポーツ報知
パ・リーグの(上段左から)楽天・石井監督、ソフトバンク・藤本監督、オリックス・中嶋監督、(下段左から)西武・辻監督、ロッテ・井口監督、日本ハム・新庄監督

 プロ野球は24日から交流戦がスタートする。パ・リーグ6球団の監督が22日、交流戦前のチームを総括した。

 楽天・石井監督「全体的に見ると、選手はよく戦ってくれている。交流戦前はいいところをチーム全体として出せなかった。もう一回しっかりと立ち向かっていきたい」

 ソフトバンク・藤本監督「よく頑張っていますけど、若い選手がなかなか抜け出すことができていないかな。世代交代に向けて、若い選手が頭角を現してほしいと思います」

 オリックス・中嶋監督「まだまだ(メンバーは)そろっているわけではないが、いない中でも頑張っている。借金をしている身。少しずつ返していかないと」

 西武・辻監督「投手陣が頑張っているので、打線が援護できたらもっと勝てる試合があったかもしれない。コロナ感染者やけが人も多くて苦労しているが、踏んばりたい」

 ロッテ・井口監督「打線がなかなか先発陣を助けられなかった。外国人がよくなってきたし、来週末くらいから荻野も合流できそうなので、チームとして厚みが増してくるはず」

 日本ハム・新庄監督「最近の試合は面白い。(選手が)何か起こしてくれそうな感じがして。今は準備運動。そのステップとしてはいい感じに上がっている」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×