【次回注目馬】キックバックを嫌がって3着のシェイリーン スムーズならひと押し利く

スポーツ報知

◆シェイリーン(5月22日、東京5R・3歳1勝クラス、ダート1400メートル=3着)

 展開は厳しかったが、昇級2戦目で3着に食い込んで地力は示した。最内枠から道中は馬群の内でもまれる形となり、直線は伸びあぐねたが、外に持ち出すと再び脚を伸ばして2着馬には鼻差まで詰め寄った。これまでデビューから3戦は1800メートルを使ってきたが、初めての2ハロンの距離短縮もプラスに出た感じだ。

 ルメールは「ブリンカーを着けているので、1400メートルなら勝てると思います。キックバックが苦手で、道中はブレーキがかかっていた。それでも最後は伸びてくれた」と、課題と収穫を口にした。外寄りの枠からスムーズに運べれば、さらにひと押しがあってもいい。(坂本 達洋)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×