【ソフトバンク】和田毅、6回2死まで無安打投球 今季初&日米通算149勝目の権利ゲット!

スポーツ報知
好投したソフトバンク先発・和田毅(カメラ・義村 治子)

◆パ・リーグ ソフトバンク―ロッテ(22日・ペイペイD)

 ソフトバンク・和田毅投手が6回2死までノーヒットの快投を見せ、今季初勝利の権利を持って降板した。

 1軍登板は5月5日のオリックス戦(ペイペイD)以来。初回からこの日最速146キロを計測するなど全開だった。1死から中村に四球を与えたが、5回2死まで出した走者は1人だけ。6回2死から高部に初安打となる右前打を許し、中村に適時二塁打を浴びて降板したが、5回2/3を2安打1失点と好投した。

 今季5度目のマウンドで初勝利、そして日米通算149勝目の権利を得た左腕。ベンチに戻る際はファンから大きな拍手が送られた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×