【ソフトバンク】柳田悠岐、子ども3人の前で7号先制2ラン「宇佐見選手のスイングのイメージで」

スポーツ報知
4回無死一塁、先制2ランを放つ柳田悠岐(カメラ・義村 治子)

◆パ・リーグ ソフトバンク―ロッテ(22日・ペイペイD)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手が先制の7号2ランを放った。

 0―0の4回無死一塁。ロメロの初球、134キロスライダーを左中間席に運んだ。「ファイターズの宇佐見選手のスイングのイメージで打席に入った結果、ホームランを打つことができました。今日は3人の子どもたちが見に来ているので、いいところを見せることができて良かったです」と笑みを浮かべた。

 これで6試合連続打点を記録。交流戦前最後の試合で“ギータパパ”が最高の姿を見せた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×