湘南はKPMGコンサルティングと地域協創型デジタルプラットフォーム構築開始 テーマは「スポーツ×SDGs」

KPMGコンサルティングの佐渡誠氏と湘南の水谷尚人社長(右)
KPMGコンサルティングの佐渡誠氏と湘南の水谷尚人社長(右)

 J1湘南はKPMGコンサルティングと地域協創型デジタルプラットフォーム構築の開始することを21日に、発表した。スポーツとSDGs(持続可能な開発目標)をテーマに地域住民や企業などと活動に参画できる場を提供することを目指す。

 湘南の水谷尚人社長は「プラットフォームをつくってお互いにつなげて活動の幅が広げられたらいいと思っていた。継続が大切。うまく発信したい」と話した。KPMGの佐渡誠執行役員は「湘南で最も注目を集めるベルマーレをハブ(中心地)に、デジタルを使って共通概念を掲げたい。そして、地域を活性化したい」と意気込んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請