ウッズが3日目終了後に棄権 大会自己ワーストの79で最下位

タイガー・ウッズ(ロイター)
タイガー・ウッズ(ロイター)

◆米男子プロゴルフツアー メジャー第2戦 全米プロ選手権 第3日(21日、米オクラホマ州サザンヒルズCC=7556ヤード、パー70)

 大会4勝のタイガー・ウッズ(米国)が3日目終了後、棄権した。53位から出た第3ラウンドは大会自己ワーストの79と崩れ、12オーバー。最下位76位に沈んでいた。

 自動車事故で手術を受けた右足に痛みを抱えながらのプレーが続いていた。この日急激に下がった気温の影響もあったのか、1バーディー、7ボギー、1トリプルボギーと苦戦した。

 ウッズは昨年2月の自動車事故から4月のマスターズで復帰し、今大会が復帰2戦目だった。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請