モロッコ代表ハリルホジッチ監督またまた解任危機 スター選手の扱いにサポーターが不満

スポーツ報知
ハリルホジッチ氏

 サッカーのカタールW杯開幕まで、21日であと半年になった。元日本代表監督で、2大会連続6度目の出場となるモロッコ代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(70)。W杯への準備を進めるハリル氏だが、モロッコでも解任報道が出るなど周辺は騒がしい。

 指揮官は、本来チームの主力となるDFマズラウィ(アヤックス)、MFジェイフ(チェルシー)と衝突して代表から追放。スター選手の扱いについて不満を持つサポーターなどから、解任を求める声があがっている。モロッコ連盟は、ハリル氏と選手側が和解できるようサポートする姿勢を見せている。

 ◆バヒド・ハリルホジッチ 1952年5月15日、ボスニア・ヘルツェゴビナ生まれ。70歳。旧ユーゴスラビア代表FWで82年スペインW杯出場。フランス1部ナントで活躍し87年に引退。アフリカ、フランスのクラブなどを指揮し、2008~10年にコートジボワール代表監督。11年からアルジェリア代表を指揮し、14年ブラジルW杯で同国初の16強。八百長疑惑で解任されたアギーレ氏の後任として15年3月に日本代表監督に就任。18年4月の解任後はナントを経て、19年8月からモロッコ代表を率いる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×