【東都大学準硬式野球】国士舘大・伊藤光希が逆転の左越え2ラン 三田松聖出身

スポーツ報知
6回、左越えへ逆転2ランを放った国士舘大・伊藤

◆東都大学準硬式野球春季リーグ戦1部 国士舘大7―5東海大(20日・スリーボンドベースボールパーク上柚木)

 国士舘大が打ち合いを制して逆転勝ちした。1点を追う6回、伊藤光希(4年=三田松聖)の左越え2ランで逆転。7回には石谷颯生(3年=浦和学院)の適時打で1点を加えると、4投手の継投で逃げ切った。東海大は相手を上回る11安打を放って一度は逆転したが、初回の4失点が最後まで響いて5位が確定した。

 国士舘大・伊藤光希「前の回の守備で逆転されてしまっていたので、自分が打ってチームに勢いをつけたいと思って打席に立ちました。(全国大会出場がかかる関東地区の)プレーオフで勝って、必ず全国に出れるように頑張ります」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×