藤田菜七子騎手は土日新潟で8鞍 栗東滞在延長を決断「いろいろと勉強中です」

スポーツ報知
藤田菜七子騎手

 藤田菜七子騎手=美浦・根本康広厩舎=は、5月21、22日の2日間ともに新潟で騎乗。土曜3鞍、日曜5鞍の計8鞍に騎乗する。

 3月上旬から栗東に滞在して2か月半が経過。当初は新潟開催が終了する5月29日をめどに、美浦へ戻ることを予定していたが、1か月の滞在延長を決断した。「中京と阪神で乗ろうと思うので、まだ栗東にいようと思います。栗東で色々と勉強中ですので」と菜七子。先週は藤原英昭厩舎のアタカンテで新潟土曜1RでV。栗東所属の厩舎で今年2勝目を挙げており、さらなる勝ち星増産へ腕を磨く。

 日曜11Rではオープン昇級後の2戦が0秒2差5着、0秒6差7着と堅実なオヌシナニモノに騎乗する。5月12日の1週前追い切りに騎乗して栗東・坂路で51秒4―12秒3を余力十分にマーク。直線1000メートルに舞台を替え、ひと押しを利かせて今年3勝目を狙うとともに、引退が発表された19年12月のコパノキッキング以来のメインVを目指す。

【土曜新潟】

3Rルヴェルジェ(牝3歳、栗東・杉山晴紀厩舎、父マクリーンズミュージック)

6Rブラックテイルズ(牝3歳、美浦・辻哲英厩舎、父メイショウボーラー)

7Rルクス(牡3歳、栗東・平田修厩舎、父サトノアラジン)

【日曜新潟】

3Rグランドクォーツ(牡3歳、美浦・根本康広厩舎、父フサイチセブン)

7Rサンマルセレッソ(牝4歳、美浦・中野栄治厩舎、父ヘニーハウンド)

8Rアイファーラクーン(牝4歳、美浦・根本康広厩舎、父タニノギムレット)

10Rスカリーワグ(牡4歳、栗東・藤原英昭厩舎、父ドゥラメンテ)

11Rオヌシナニモノ(牡5歳、栗東・高橋義忠厩舎、父カレンブラックヒル)

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×