【週間投げ釣り情報】山口・油谷大浦でマダイ81センチ

スポーツ報知
小倉メゴチサーフ・邑本さんが釣り上げたマダイ大型81センチ

 釣り場自由で全日本サーフ・北九州協会が初釣り大会を開催し24人が参加した。主な釣果を挙げる。山口・長門市油谷大浦で小倉メゴチサーフの邑本さんが大型マダイ81センチ。福岡・北九州市洞海湾で飛幡サーフの大石祥治会長がチヌ45・8センチ、同クラブの三浦さんがキビレ41・6センチ、北九州市戸畑港で同クラブの江上さんがチヌ43・2センチ。北九州市門司で門司サーフの田中さんがマダイ41・5センチ、福岡サーフの中島康彦さん(北九州協会長)がマダイ38センチ、小倉メゴチサーフの平山さんがキビレ34・7センチ。大分・奈良原で小倉メゴチサーフの松本さんがチヌ42・4センチ。長崎・福島で飛幡サーフの西川さんがチヌ36・7センチ。長崎・平戸川内で門司サーフの陣内さんがキス26・9センチ。

 キス引き釣り情報=和歌山・浜の宮海岸でチーム磯の浦101のメンバーがキスを狙い、吉田敏昭さんが51尾、中峰さんが47尾、戸村さんが39尾、武之森さんが38尾。型は小型がメインだが20センチオーバーも交じった。和歌山・有田川河口で貝塚サーフの滝さんが20センチまでを20尾。場所によってはトロ藻が多くて釣りづらかった。餌はイシゴカイ。

(報知APG・野村 道雄)

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×