【日本ハム】新庄ビッグボス「三振を減らしていかないといけないよね」10三振で完封負け

スポーツ報知
3回2死一塁、指示を出す新庄剛志監督(カメラ・義村 治子)

◆パ・リーグ オリックス3―0日本ハム(17日・ほっともっと神戸)

 日本ハムが今季7度目の完封負けを喫し、連勝は4でストップした。

 3回まで無安打だった打線は4回に1死一、二塁の好機を迎えたが、万波が空振り三振。重盗も仕掛けていたが、三振ゲッツーとなった。6回は1死満塁の好機で水野と万波が連続三振に倒れるなど、計10三振を喫した。

 ビッグボスは試合後、「三振が多いね」と指摘。続けて「三振を減らしていかないといけないよね、レベルアップするには。思い切り行くのは身についてきていると思うから、あとは追い込まれてからの気持ちというか、打席でちょっと考えてもらって打ってほしいなと思う」と求めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×