【ソフトバンク】前回ノーノーの東浜巨、2戦連続の快挙はならず 地元がい旋で初回2安打許す

ソフトバンク・東浜(球団提供)
ソフトバンク・東浜(球団提供)

 ◆パ・リーグ 西武―ソフトバンク(17日・那覇)

 前回登板でノーヒットノーランを達成したソフトバンク・東浜巨投手が安打を許した。

 初回1死、金子に148キロ直球を左翼線に運ばれた。東浜が被安打を喫したのは4日のオリックス戦(ペイペイD)で7回に頓宮に中前打を浴びて以来、10イニングぶり。

 2死一塁から山川にも中前打とされたが、中村を137キロカットボールで空振り三振で無失点。2試合連続の無安打無得点とはならなかったが、3年ぶりの地元・沖縄でのがい旋登板で大きな拍手と声援を受けていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請