【ソフトバンク】ノーヒッター東浜巨、3年ぶり沖縄がい旋登板 投げ合う相手は高校後輩「負けられない」

地元・沖縄でのがい旋登板に向けて調整するソフトバンク・東浜(球団提供)
地元・沖縄でのがい旋登板に向けて調整するソフトバンク・東浜(球団提供)

 11日の西武戦(ペイペイD)でノーヒットノーランを達成したソフトバンクの東浜巨投手が、17日の同戦(沖縄)に中5日で先発する。

 沖縄出身の右腕は19年以来、3年ぶりのがい旋登板。「いつもと変わらない1週間を過ごしてきましたけど、開催されるところが沖縄ということで。自分の中ですごくワクワクしている部分もありますし、それ以上に沖縄のファンの皆さんが楽しみにしてくれているんじゃないかと思います」と意気込んだ。

 今回は家族、地元の友人ら100人以上を招待しているという。西武の先発は沖縄尚学高の後輩にあたる与座。「自主トレも一緒にした仲。僕自身も投げ合えることを楽しみにしていますし、負けられないという思いでマウンドに上がりたいと思います」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請