【注目馬動向】ソングライン 牡馬相手に初G1ゲットへ 次走は安田記念

スポーツ報知
ソングラインは安田記念で仕切り直し

 ヴィクトリアマイル(5月15日、東京)で5着に敗れたソングライン(牝4歳、美浦・林徹厩舎、父キズナ)が、牡馬の強豪マイラーも参戦する安田記念・G1(6月5日、東京・芝1600メートル)に出走予定であることが16日、分かった。

 馬主のサンデーレーシングがこの日、ホームページで明らかにした。

 林徹調教師は「レース後の疲れの回復が早ければ安田記念に出走予定です」とホームページにコメントを寄せた。

 ソングラインは今年2月にサウジアラビアで行われた1351ターフスプリント・G3を勝利。国内復帰初戦のヴィクトリアマイルで勝ち馬ソダシの0秒3差の5着と、G1初制覇まであと一歩の内容だった。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×