【オークス】ソダシに続く! 須貝調教師&吉田隼人騎手のコンビでベルクレスタ一発

スポーツ報知
ソダシの須貝厩舎が送り出す穴馬ベルクレスタ

 ◆第83回オークス・G1(5月22日、東京・2400メートル)=5月16日、栗東トレセン

 白毛のアイドルホース・ソダシでヴィクトリアマイルを制した須貝調教師&吉田隼人騎手のコンビが、今週はベルクレスタ(牝3歳、栗東・須貝尚介厩舎、父ドゥラメンテ)でG12週連続Vへ挑む。

 前走の桜花賞では直線で前が壁になるなど、スムーズさを欠きながら上がり33秒5。後方から勝ち馬のスターズオンアースらと並び3位の脚で0秒2差の7着まで追い上げた。「あのレースを見ると、もう少し距離があった方がいいと思う。スタミナもあるし、心肺機能は高い。素直で乗りやすいし、折り合いもつく」と野本厩務員。東京の広く長い直線で、自慢の末脚を爆発させる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×