【次回注目馬】6戦目で初連対のフローレンスハニー 古川吉洋騎手「外枠のぶんだけ」

スポーツ報知

◆フローレンスハニー(5月14日、中京4R・3歳未勝利、牝馬限定・芝1600メートル=2着同着)

 すぐに2角に入るために、外枠は不利な中京のマイルで16頭立ての15番枠。前半は無理に位置を取りに行かず、楽な手応えで中団を進んだ。先行集団との差を詰めて4角を回り、直線は外へ。逃げた勝ち馬ピラティスには届かなかったが、最速の上がりを駆使して首差まで迫った。逃げた1着馬(1番枠)と同着の2着馬(2番枠)が内を立ち回ったことを考えれば、強い内容と言える。

 実戦初コンビだった古川吉洋騎手は「もうワンパンチですね。差し切れる感じで直線を向いてるんだけど。外枠のぶんだけかな」と悔しさをにじませた。これまで5戦は1800~2000メートルで3、4、5、3、4着。初のマイル戦で一歩前進となった。

 「距離は2000メートルくらいあってもいいと思いますよ」と同騎手。距離に融通が利くことが分かったことは収穫だった。大崩れしないタイプでもあり、相手関係や展開次第ですぐにチャンスが訪れそうだ。

     (吉村 達)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×