ベストドレッサー賞は原英莉花、ベストスマイル賞は西村優菜が受賞

スポーツ報知
18番、バーディーパットを決め、ガッツポーズの原英莉花(カメラ・馬場 秀則)

◆女子プロゴルフツアー ほけんの窓口レディース 最終日(15日、福岡CC和白C=6299ヤード、パー72)

 大会恒例でギャラリー投票で決められる「ベストドレッサー賞」には、原英莉花が2年連続で選出された。「ベストスマイル賞」は西村優菜が受賞し、こちらもV2となった。また、「ベストルーキー賞」には8アンダー5位と健闘した小倉彩愛(さえ)が選ばれた。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×