【巨人】増田陸はプロ初本塁打の次は適時内野安打 途中出場で2安打2打点

スポーツ報知
8回2死三塁、適時内野安打を放つ増田陸(カメラ・小林 泰斗)

◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(15日・東京ドーム)

 巨人の増田陸内野手が、プロ初本塁打&初マルチ安打と躍動した。

 まずは1―8の6回2死。桜井の代打で打席に立つと、中日・柳の高めカットボールを仕留め、左中間席中段まで打球を運んだ。

 7日のヤクルト戦(東京D)ではプロ初安打を放っていたが、6打席目で今度はうれしい記念のアーチを描いた。

 さらに8回には2死三塁から遊撃への適時内野安打。途中出場でプロ初の複数安打をマークした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請