将棋叡王戦第2局・午後のおやつは藤井聡太叡王「ペコサブレ」出口若武六段「シュークリーム」

スポーツ報知
愛知・名古屋東急ホテルでの第7期叡王戦五番勝負第2局で午後のおやつに出された藤井聡太叡王の「ペコサブレ(5枚入り)」(左)と出口若武六段の「静岡県産クラウンメロン&ミルキーシュークリーム」(写真提供・日本将棋連盟)

 将棋の第7期叡王戦五番勝負第2局が15日、愛知県名古屋市の「名古屋東急ホテル」で指されている。藤井聡太叡王(19)=竜王、王位、王将、棋聖=と挑戦者・出口若武(わかむ)六段(27)に午後3時、おやつが運ばれた。

 藤井は、主催・不二家のマスコットキャラクター・ペコちゃんの顔を模した「ペコサブレ(5枚入り)」と「ジンジャーエール」。出口は、シュー生地の中にメロンのクリームと練乳クリームが2層で入った「静岡県産クラウンメロン&ミルキーシュークリーム」と「冷たい緑茶」を頼んでいた。

 持ち時間は各4時間。午後3時時点で、慎重に読み、やや優位に運んでいる藤井の残り時間が1時間3分、出口が2時間を残していた。対局は夜には決着する見込み。

将棋・囲碁

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×