【西武】新川優愛が左投げで始球式でワンバウンド投球…特別ユニホームもプロデュース

スポーツ報知
試合前、グラウンドで「獅子女ユニホーム」をアピールする新川優愛(カメラ・二川 雅年) 

◆パ・リーグ 西武―楽天(15日・ベルーナドーム)

 西武―楽天戦の始球式を、女優の新川優愛(28)が務め、左投げでワンバウンド投球を見せた。

 ライオンズを応援する女性ファンが主役になる「獅子女デー」として行われたこの日の試合。来場者には「獅子女デー」のメインアンバサダーを務める新川がプロデュースした特別ユニホームも配布された。始球式前にはグラウンド内でのトークイベントにも参加して球場を盛り上げた。

 新川優愛は、西武が本拠地を置く埼玉県の出身。ミスマガジン2010グランプリを受賞し、ミスセブンティーン2011に選ばれ、「Seventeen」専属モデルとして活動し、15年に「non―no」専属モデルに転身し、21年に卒業した。現在は「MORE」、「BAILA」でレギュラーモデルを務めている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×