沢村拓一投手は6日ぶりのマウンドにも動ぜずに1イニングを無安打投球

スポーツ報知
6試合ぶり登板の沢村(ロイター)

◆米大リーグ レンジャーズ―レッドソックス(14日・アーリントン=グローブライフ・フィールド)

 レッドソックスの沢村拓一投手が14日(日本時間15日)、敵地で行われたレンジャーズ戦、9―3で迎えた7回無死二塁から2番手で救援。ハフを遊ゴロ、ミラーを空振り三振、ホワイトに四球を出したが、セミエンを三ゴロにしとめた。これで防御率は3・27となった。

 チームは4月16、17日以来、今季3度目の2連勝。最下位に低迷している候補がここから巻き返すのか、そのためにも沢村の登板が必須になるはずだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×