【ボートレース】馬場剛がポールポジションから当地初Ⅴへ…大村ミッドナイトボートレース

スポーツ報知
近況4連続優出と絶好調の馬場

◆ミッドナイトボートレース第1戦6日目(14日・ボートレース大村)

 予選トップの馬場剛が準優進出戦に続いて準優も快勝。優勝戦のポールポジションを手にした。

 今節は前節V機を相棒に予選3日目までオール2連対の活躍。4日目の不利枠こそ4着に敗れたものの、予選は終始安定した戦いぶりを披露した。「出足寄りで、全体的にいい足をしている。伸びられることもないと思う。乗り心地を含めて悪い部分はない」と相棒を称賛。さらに、スタートはここまで11走して平均コンマ10と持ち前のS力を遺憾なく発揮している。

 2022年後期の適用勝率はキャリアハイの7・31をマークし、近況はこれで4連続優出と絶好調。しかし、優勝戦は6号艇に大神康司がいて、進入から見所満載な一戦となった。「進入はどこからでも行けるようにSを練習する」。プレッシャーをはねのけて、当地初Vをつかめるか注目したい。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×