ダチョウ倶楽部・上島竜兵さん密葬…肥後克広「解散しません」寺門ジモン「ずっと一緒」

スポーツ報知
上島竜兵さん(右)が亡くなって以降、初めて思いを明かした肥後克広(中)と寺門ジモン(2019年撮影)

 11日に急死した「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)の密葬が14日、都内で営まれた。芸能関係者によると、リーダーの肥後克広(59)らが参列した。上島さんの死後、沈黙を続けてきた肥後と寺門ジモン(59)は同日、所属事務所を通じてコメントを発表し、解散を否定した。

 肥後はファンに向け「今回は、このような事になってしまい、申し訳ありませんでした」と謝罪。「何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました」とした。

 文面では、何とか明るく振る舞った。「それが上島の芸風です。皆で突っ込んで下さい」。そして「『笑えないんだよっ!』と地面も蹴って下さい。上島は天国でジャンプします。皆様もジャンプして下さい」といつもの芸にかこつけた。

 いじられキャラだった上島さんを失ったことでグループ存続も危ぶまれているが、肥後は「ダチョウ倶楽部は解散しません」と改めて宣言。年内で小田井涼平(51)が脱退する純烈を引き合いに出し「二人で、純烈のオーディションを受けます」とおどけた。

 寺門は感情的に思いをつづった。「僕は竜ちゃんと出会って40数年。苦しい時も楽しい時もいつもそばにいてくれました!」と回想。「本当にありがとう! 竜ちゃんがいたから僕はあります!」と感謝した。「これからもダチョウ2人のそばで見守ってください! ずっと忘れないよ! ずっと一緒だよ!」と呼びかけた。

 上島さんの密葬はこの日午後、営まれた。斎場から車で出てきた肥後は報道陣を前に窓を開け、2度ほど頭を下げ「ありがとうございました」とあいさつした。

 ◆肥後克広コメント

 全国のダチョウ倶楽部ファンの皆様、今回は、このような事になってしまい、申し訳ありませんでした。

 仕事関係者の皆様申し訳ありませんでした。

 何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました。

 でも、それが上島の芸風です。

 皆で突っ込んで下さい。

「それ違うだろ!」

「へタクソ!」

「笑えないんだよっ!」

 と地面も蹴って下さい。

 上島は天国でジャンプします。

 皆様もジャンプして下さい。

 そして、上島の分、3倍笑って下さい。

 皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。

 ダチョウ倶楽部は解散しません。

 二人で、純烈のオーディションを受けます。

 ヤーッ!

 どんな悲しい事があっても、みんなでクルリンッパ!

 ダチョウ倶楽部 肥後克広

 ◆寺門ジモンコメント

 ダチョウ倶楽部上島竜兵を愛してくれた皆様本当に申し訳ありません。

 こんな形でのお別れです。

 僕は竜ちゃんと出会って40数年。

 苦しい時も楽しい時もいつもそばにいてくれました!

 本当にありがとう! 竜ちゃんがいたから僕はあります!

 大好きなお酒を今も飲んでいるんじゃないかな?

 これからもダチョウ2人のそばで見守ってください!

 ずっと忘れないよ! ずっと一緒だよ!

 ダチョウ倶楽部 寺門ジモン

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×