平井大、稲毛海浜公園初ビーチフェスで1万5000人魅了「皆さまの願いで晴れました」

スポーツ報知
千葉市の稲毛海岸特設ステージでビーチフェスを行った平井大

 シンガー・ソングライターの平井大(31)が14日、千葉市の稲毛海岸特設ステージで3年ぶりのビーチフェス「THE BEACH TRIP 2022」を開催した。

 稲毛海浜公園で大規模コンサートが行われるのは初めて。心配された雨も午前中にやみ、「どうなることかと思ったけど、皆さまの願いでこんなに晴れました」と感謝の笑み。「雨の後は晴れる、Life is so Beautiful!」。心地よい海風を浴びながら、ホワイトビーチで歌声を響かせた。

 フォトグラファーの妻レディ・ブラウンが第1子を妊娠し、8月にパパになる予定。「『いつも通り』」のキセキ。」のMCでは「何年たっても、自分の恋心を曲にして歌うのって照れるよね。おなかの中のベビーも聴いてくれていると思います」と話し、愛妻に届けた。

 ビーチフェスは2部構成で、日中開演の1部はアコースティック編成、夕方開演の2部はフルバンド編成によるパフォーマンス。平井は1万5000人を前に、最新アルバム「HOPE/WISH」から「HOPE」「WISH」をライブ初披露するなど、全28曲を熱唱。フィナーレの「また逢う日まで」では、花火が打ち上げられた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×