【巨人】中田翔「すごく気持ちよかった」前打者敬遠に燃え逆転満塁弾 2日連続の中田劇場

スポーツ報知
ガッツポーズをする中田翔(カメラ・中島 傑)

◆JERAセ・リーグ 巨人7―6中日(14日・東京ドーム)

 巨人が中田翔内野手の逆転満塁本塁打で3連勝とした。

 2点を追う7回1死二、三塁。岡本和の打席で2ボールとなると、中日ベンチは申告敬遠で満塁策。1死満塁で打席に立った中田が祖父江の変化球をとらえ、左翼席へグランドスラムをたたき込んだ。中田は「その前の打席も満塁で走者をかえせず、すごく悔しい思いでいた。なんとかやり返してやろうという気持ちで打席に立ちました。すごく気持ちよかった」とコメントした。

 13日の試合では、チャンスの場面でプロ初となる送りバントを決め、その後の打席ではダメ押し弾。2日連続で中田劇場となった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請