【日本ハム】今季最多タイの3連勝で8カードぶり勝ち越し 上沢直之が8回無失点の快投

スポーツ報知
8回1死一塁、柳田悠岐を遊ゴロ併殺に打ち取り、雄叫びを上げる先発投手の上沢直之(カメラ・関口 俊明)

◆パ・リーグ 日本ハム―ソフトバンク(14日・札幌ドーム)

 日本ハムが今季最多タイの3連勝を飾り、8カードぶりの勝ち越しも決めた。

 先発・上沢は4回まで毎回走者を背負ったが、要所を締めて得点を与えず。5回以降もさすがの安定感を示し、8回5安打無失点で2勝目を飾った。

 打線は3回1死から宇佐見、谷内の連打で一、二塁の好機をつくると、松本剛は右飛に倒れたが、今川が左翼線へ先制の2点二塁打をマーク。これが決勝点となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×