【中日】平均年齢20歳の若手3人で追加点ゲット 石橋が二塁打、高橋宏が犠打、岡林が犠飛で4点目

スポーツ報知
中日・石橋康太

◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(14日・東京ドーム)

 平均年齢20歳の若手3選手で貴重な追加点を奪った。

 3点リードの5回。先頭の21歳・石橋が左翼線への二塁打で出塁すると、続く19歳・高橋宏が犠打に成功。1死三塁から20歳の岡林が左犠飛を打ち上げ、制球に苦しむシューメーカーからあっさり4点目を奪った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×