B2・仙台89ERSは香川に惜敗…藤田弘輝HCは「月曜日、全てをかけて戦いたい」と16日の第3戦へ意欲

香川に敗れ、肩を落とす仙台89ERSの選手たち
香川に敗れ、肩を落とす仙台89ERSの選手たち

◆バスケットボールB2リーグ▽プレーオフ準決勝第2戦 香川75―65仙台(14日・高松市香川総合体育館)

 東地区2位の仙台89ERSは、プレーオフ(PO)準決勝の第2戦で西地区1位の香川ファイブアローズに65―75で敗れた。

 POは2戦先勝方式。13日の初戦で勝利し、B1復帰に王手をかけた仙台89ERSだったが、相手の攻撃を抑えきれず。藤田弘輝ヘッドコーチ(36)は「相手のやりたいオフェンスで点を取られた」と唇をかんだ。

 藤田HCは「ディフェンスも相手の圧力が勝った。月曜日、全てをかけて戦いたい」と意欲。16日の試合(高松市総合体育館、午後7時開始予定)で勝てば、2016―2017年以来のB1復帰が決まる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請