ロンメルFW斎藤光毅がフル代表入りへ「ギラギラしている」…横浜市内でサッカー教室

スポーツ報知
横浜市内で小学生にサッカーを教えるロンメルの斎藤

 ベルギー2部ロンメルFW斎藤光毅が14日、横浜市内でサッカー教室を行った。小4~6年の43人を相手に、ドリブルのときには「相手の重心を見よう」などとコツを伝授。自らもドリブルし、シュート練習のときには球出しも行った。最後のミニゲームでは自軍を鼓舞する場面も。「サッカーを教えることで、僕も成長できた。楽しめた」と笑顔を見せた。

 20年まで横浜FCに所属。練習場にあるピッチの一部は、斎藤の移籍金の一部を使って作られた。今後、斎藤に続く選手が生まれることに期待を込めて「KOKI SAITO FIELD」と名付けられ、2月に完成。「その名に恥じないようにならないと」と気を引き締めた。

 ベルギー移籍初年度は無得点も、2シーズン目の今季は5得点を挙げるなど成長した。「フル代表には特別な思いがあるので入りたい。ギラギラしてます」と欲望を欠かさない。パリ五輪を目指すU―21日本代表にも選ばれており、優勝した3月のドバイカップでは10番を背負った。「五輪に出るためにも、まずはフル代表に入りたい」と意気込んだ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×