【ロッテ】佐々木朗希の登板試合、あの白井審判員が二塁塁審に…アナウンスに場内どよめく

スポーツ報知
6回1死一塁、紅林弘太郎の遊ゴロで二塁アウトをめぐり、リクエスト検証して戻る白井一行二塁塁審(奥)とアウトカウントを確認する佐々木朗希(カメラ・岩崎 龍一)

◆パ・リーグ オリックス1―4ロッテ(13日・京セラドーム大阪)

ロッテ・オリックス戦(京セラD)で白井審判員が二塁塁審を務めた。4月24日の同カードで球審を務めた際、判定に苦笑いした佐々木朗に詰め寄って物議を醸して以来の“同時出場”。試合前に名前がコールされると場内がどよめいた。

 また、この日は4月10日のオリックス戦(ZOZO)で朗希が完全試合を達成した試合の球審だった橘高審判員が球審を務めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×