【日本ハム】新庄ビッグボス「5回から9回まで4分ぐらいの感じでした」今季初完封の伊藤大海を称賛

スポーツ報知
ソフトバンクに勝利し、ファンに向かって両手を掲げる新庄剛志監督(カメラ・関口 俊明)

◆パ・リーグ 日本ハム1―0ソフトバンク(13日・札幌ドーム)

 日本ハムのビッグボス・新庄剛志監督が今季初完封で4勝目をゲットした伊藤大海投手を絶賛した。

 右腕は3回まで完全投球。4回は1死一、二塁のピンチを招いたが、グラシアルを中飛、中村晃を空振り三振に仕留め、その後も安定した投球を続けた。1―0の9回は1死から柳田に二塁打を浴びたが、グラシアルを見逃し三振、中村晃を二ゴロに封じた。

 ビッグボスは「素晴らしかったです、本当に」と語り、「今日の試合ね、すごく速く感じた。5回から9回まで4分ぐらいの感じでした。全然焦りもなかったし。全部投げ切ってくれるっていう、そういう気持ちしかなかったですね」と目尻を下げていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×