TDR 「美女と野獣」「ソアリン」が2000円で予約できるサービス導入発表

スポーツ報知
「ディズニー・プレミアアクセス」が導入される東京ディズニーランドの「美女と野獣”魔法のものかたり

 東京ディズニーリゾート(TDR、千葉・浦安市)を運営するオリエンタルランドは13日、人気アトラクションに時間を指定して予約できる有料サービス「ディズニー・プレミアアクセス」を19日から導入することを発表した。

 対象は東京ディズニーランド「美女と野獣“魔法のものがたり”」と東京ディズニーシー「ソアリン ファンタスティック・フライト」の2施設。パーク入園後にTDRのアプリから予約する。1施設につき1回2000円。今回の導入で滞在時間が限られる場合などの選択肢が増えることになる。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請