具志堅用高、朝ドラ「ちむどんどん」出演で撮影に丸一日費やすも「出ているのはちょっちゅだけ」

スポーツ報知
イベントを行った具志堅用高ら

 沖縄出身のタレント・具志堅用高、女性4人組グループ「SPEED」の島袋寛子、女性ダンスグループ「MAX」、女優の松田るか、俳優の西銘駿が13日、都内で沖縄本土復帰50周年を記念したイベント「HAPPY OKINAWA FESTA 2022」を行った。

 具志堅は、74年のボクシングプロデビューから功績を残し続け、沖縄県を全国区にしたレジェンド。沖縄本土復帰当時について「返還の時は高校2年生で、ボクシングの練習をていた。インターハイに行くつもりでパスポートを用意していたけど(本土復帰で)パスポートなしで東京に行けるようになったね」と振り返った

 沖縄が舞台のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月~土曜・前8時)にボクシングジム会長役で出演。具志堅は「撮影は丸1日かかった。でも出ているのはちょっちゅ(ちょっと)だけ。来週くらいまた出るかな。来週も楽しみにしてます」と笑顔だった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×