【巨人】ドラ1・大勢が3者凡退で締めて両リーグトップの14セーブ目

勝利し雄叫びを上げる翁田大勢(カメラ・中島 傑)
勝利し雄叫びを上げる翁田大勢(カメラ・中島 傑)

◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(13日・東京ドーム)

 巨人のドラフト1位・大勢(翁田大勢)投手(22)=関西国際大=が9回に登板し、1回無安打無失点、1奪三振で2試合連続となる14セーブ目を挙げた。

 3点リードで迎えた9回にマウンドに上がると、5番・阿部を140キロのスライダーで二ゴロ。6番・ビシエドの当たりを、遊撃手・中山がジャンピングスローで2死。最後は7番・根尾を155キロの直球で見逃し三振に抑え、力強くグラブをたたいた。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請