照ノ富士6個目の金星配給 うち3個が玉鷲戦 八角理事長「張り差しにいったのがだめだった」

スポーツ報知
玉鷲(右)に押し出された横綱・照ノ富士

◆大相撲 ▽夏場所6日目(13日、東京・両国国技館)

 横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜)が、西前頭3枚目・玉鷲(片男波)に完敗した。張り差しに出たが、構わず出てくる相手に一気に押し出された。これで6個目の金星を配給。うち3個が玉鷲戦だ。取組後のリモート取材には応じなかった。

 八角理事長(元横綱・北勝海)は「張り差しにいったのがだめだった。当たりが弱くなってしまった。玉鷲を褒めるべきだが、下がると力が入らない。立ち合いの意識が大事ですよ」と指摘していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×