【ロッテ】佐々木朗希、7回86球1失点で4勝目権利 守護神益田ベンチ外のリリーフ陣で継投

スポーツ報知
力投する佐々木朗希(カメラ・岩崎 龍一)

◆パ・リーグ オリックス―ロッテ(13日・京セラドーム大阪)

 ロッテの佐々木朗希投手(20)が中6日で先発。7回86球1失点と好投した。

 最速163キロで無四球。7つの三振を奪い、リーグトップタイの4勝目の権利を持ってマウンドを降りた。

 1点リードの6回2死二、三塁ではバレラをフォークボールで空振り三振に抑えてガッツポーズ。味方打線が8回に2点を追加して4―1となり、8回から2番手西野に交代した。

 この日は2連投中の守護神・益田の3連投を避けるためベンチ外となっている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×