【巨人】ポランコが来日初の4安打 清水から勝ち越し適時打 12日から7打席連続ヒット

スポーツ報知
7回2死一、三塁、ポランコが左前に勝ち越し適時打を放つ(カメラ・堺 恒志)

◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(13日・東京ドーム)

 巨人のグレゴリー・ポランコ外野手が2―2の7回に値千金の勝ち越しタイムリーを放った。

 2死一、三塁のチャンスで2番手・清水のカーブを左前へ。当たりはよくなかったが、一塁走者が走っていたため、ショートが二塁ベースに近づいており、その逆を突いた形のラッキーなヒットとなった。これで12日のDeNA戦(横浜)から7打席連続ヒットと助っ人のバットが止まらない。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請