【中日】ビシエドがスタンドイン確信の特大同点ソロ「完璧に捉えることができた」

スポーツ報知
6回2死、ビシエドが左越えに同点となる3号ソロ本塁打を放つ(捕手・大城卓三)

 ◆JERAセ・リーグ 巨人―中日(13日・東京ドーム)

 中日のダヤン・ビシエド内野手が特大の3号ソロを放ち同点に追いついた。1点ビハインドの6回2死。戸郷のフォークをフルスイングすると、打球は左翼席上段まで飛んだ。打球を確認することなくスタンドインを確信しながらバットを投げ、悠々とダイヤモンドを一周したビシ砲。「完璧に捉えることができた。良いスイングだったよ」と喜んだ。

 ビシエドは11日のヤクルト戦(神宮)から4番を3試合連続で外れているが、いずれも安打を放ち復調の兆しを見せている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×