【ロッテ】高部瑛斗、9個目の盗塁成功 相手リクエストも白井塁審が正確判定

スポーツ報知
1回一塁、二塁への盗塁を決める高部瑛斗(遊撃手・紅林弘太郎=カメラ・石田 順平)

◆パ・リーグ オリックス―ロッテ(13日・京セラドーム大阪)

 ロッテ・高部が1番・左翼でスタメン出場。初回無死、中前安打で出塁した。

 続く中村奨の打席で盗塁を試みて二塁にヘッドスライディング。セーフのタイミングも、勢い余ってベースから一瞬、手が離れ紅林がタッチにいった。

 二塁塁審の白井審判員はセーフの判定。オリックス中嶋監督がリクエストしたが、リプレー検証の結果、わずかに高部が手からベースに戻るのがタッチより早く、白井塁審の判定通りセーフで盗塁成功。今季9個目の盗塁となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×