【巨人】岡本和真が初の月間MVP受賞「めちゃくちゃうれしい」3、4月はリーグトップ10本塁打、25打点

スポーツ報知
月間MVPを初受賞した巨人・岡本和真

 巨人の岡本和真内野手が13日、「大樹生命月間MVP賞」を初受賞した。3、4月は28試合で打率2割6分4厘、ともにリーグトップの10本塁打、25打点をマーク。「選んでいただいてめちゃくちゃうれしいです」と声を弾ませた。

 昨季まで2年連続2冠に輝き、球界を代表する打者となったが、意外にも月間MVPの受賞は初めて。「丸さんも坂本さんも、月間MVPは誰かが表彰されたときに難しいなと(言っていた)。自分が打ってもそれ以上の人もいるので。正直、何度か取れるんじゃないかと思うときがあったけど、それ以上に打っている人がいたり、月間記録が出たり、縁がないのかなと思っていた」と話した岡本和。「僕自身、スタートダッシュはいつも良くない。一番僕が打てない3、4月に取れるとは思っていなかった」と驚きつつも受賞を喜んだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×