【岩田康誠の熱血!!競馬道】イスラアネーロで“直千”初V狙う…日曜新潟はやぶさ賞

スポーツ報知
昨年12月に岩田康とのコンビでデビューしたイスラアネーロ

 先週の新潟大賞典をレッドガランで勝たせていただきました。レースは道中の折り合いもスムーズで、直線では追えば追うほどという感じで最後まで止まらず。大事に使われてきたからでしょう、7歳とは思えないほどパワフルな馬でした。

 一方、かしわ記念のテイエムサウスダンは3着。多少、砂が深かったとはいえ、これがG1の壁かもしれません。ただ、何度も書いているように、まだ成長途上の馬。ひと息入れるようですし、この経験を糧に、今度こそ頂点を目指していきたい。

 今週日曜の新潟は、はやぶさ賞でイスラアネーロに騎乗します。実は騎乗数が少ないこともあるんですが、今まで直線競馬で勝ったことがないんです。ダートで勝ち上がりましたが、スピードは通用しますし、うまくスタートを出せば、十分にチャンスはあると思います。あとは、やはり外ラチ沿いを走らせたいところです。

 また、メインの弥彦Sでコンビを組むシルヴェリオは今週の調教に騎乗しましたが、非常にいい状態です。何とか久々の勝利をつかめるように頑張ります。(JRA騎手)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×