【週間投げ釣り情報】和歌山・紀の川河口でマゴチ55・1センチ

スポーツ報知
マゴチ55・1センチとエソ40・8センチを釣り上げた小原さん

 大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がキビレ38、45センチとスズキ70センチ。餌はマムシ。

 釣り場自由で全日本サーフ・和歌山協会(伊東正八会長)が春季大会を開催し28人が参加した。主な釣果を挙げる。和歌山・紀の川河口~マリーナシティで和歌山サーフの小原さんがマゴチ55・1センチとエソ40・8センチ。紀の川河口でサーフきのくにの笹本貴生会長がキビレ40・1センチとチヌ28・2センチ。和歌山市片男波で和歌山サーフの南さんがチヌ41・8と33・1センチ、同クラブの深田吉宜会長がチヌ34・3センチとキビレ33・1センチ。和歌山・串本町でサーフ紀州のメンバーが竿を出し、山下さんがチヌ49・2センチとエソ39・3センチ、阪本さんがキビレ38・4センチとエソ36・1センチ、笹倉さんがエソ37・2センチとキビレ31センチ、山本利昭さんがキビレ44・8センチとガシラ21・2センチ、山本和雄さんがイラ36センチとマダイ26・4センチ。

 釣り場自由で全日本サーフ・広島協会(上村脩会長)がアブラメ釣り大会を開催し62人が参加した。各部門の主な釣果を挙げる。

 《アブラメの部》山口・上関町で広島釣趣会の下手さんが40センチ。山口・周防大島で広島サーフの棚田さんが33センチ。広島・呉市音戸町で呉サーフの下本さんが37・3センチ。

 《他魚の部》広島・江田島市切串町で呉サーフの八巻さんがマダイ76センチ。広島・呉市音戸町で安芸サーフの上浦さんがマダイ60・8センチ。山口・柳井市柳井川河口で広島釣趣会の高須賀幸彦会長がマコガレイ42・1センチを釣った。

(報知APG・野村 道雄)

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×